ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 第25回参議院議員通常選挙のお知らせ

用語検索はこちら


第25回参議院議員通常選挙のお知らせ

担当 : 選挙管理委員会事務局 / 掲載日 : 2019/07/16
開催期間 : 2019/07/05 〜 2019/07/21

7月21日(日)は第25回参議院議員通常選挙の投票日です


投票所入場券は公示日(7月4日)以降順次郵送いたします。お届けまでに4〜5日程度日数を要する場合もございます。
届かなかった場合や紛失した場合でも投票はできますので、投票の際に受付までお申し出ください。


投票日と投票時間

令和元年7月21日(日) 午前7時〜午後7時
※第34(成合・天行寺)・第38(中谷・上倉)投票区は午後6時まで


投票できる方

・平成13年7月22日以前に生まれた方
・平成31年4月3日以前に南国市に転入届を出し、引き続き住んでいる方


期日前投票

投票日当日、仕事などで投票所に行くことができない方は、期日前投票をお願いします。

【期間】令和元年7月5日(金)〜7月20日(土)
【時間】午前8時30分〜午後8時
【場所】南国市役所 地下会議室


不在者投票

指定を受けた病院・老人ホーム等に入院・入所されている方や、長期出張などで南国市外に滞在されている方は、滞在地などで不在者投票ができます。手続きに時間がかかりますので、投票用紙の請求はお早めにお願いします。


 【請求書送付先】
 〒783−8501
 高知県南国市大そね甲2301番地
 南国市選挙管理委員会事務局 宛


転居をした方

令和元年6月29日以降に市内で住所を変わり、転居届を出された方は、前住所地の投票所で投票してください。


転出入をした方

・南国市の選挙人名簿に登録のある方で、平成31年3月3日以降に南国市から他の市町村へ転出し、転出先の選挙人名簿に登録されていない方は、南国市で投票できます。
・平成31年4月4日以降に南国市に転入届を出された方は、南国市では投票できませんが、転入前の住所地で選挙人名簿に登録されていれば、前の住所地で投票できます。


投票所の地図案内

投票所の場所は、次のリンクを確認してください。
※地図の種類が「選挙投票所」であることを確認し、左側の「施設一覧」から該当の投票区を選択してください。


大学などに在学中で南国市外に居住している方へ

大学や専門学校等に就学のため、南国市を離れて寮や下宿などで居住している学生の方で、住民票を南国市に置いたままの方は、南国市の選挙人名簿に登録されるべきでなかった者として取り扱われ、選挙の際に投票所入場券が届いても投票できません(期日前および不在者投票も同様です)。
これは「学生の住所はその下宿等の住所にある。」という最高裁判所の判例があるためです。
選挙権を行使するために、必ず居住地の市区町村に住民登録しましょう。転入届をした日から、引き続き3か月以上居住すると、新住所地の選挙人名簿に登録され、投票することができます。


投票所への子供の同伴

公職選挙法の改正により、これまで、選挙人に同伴して投票所に入場できる子供は、原則として就学前の幼児だけでしたが、子供の有権者教育につながることや、家族連れの投票を促す効果が期待されることから、投票所の秩序が保持されることを前提に、やむを得ない事情がなくとも、選挙人の同伴する子供(満18歳未満の者)は、投票所へ入場できるようになりました。


合同選挙区選挙について


参議院選挙区選出議員の選挙について、各選挙区間において議員1人あたりの人口に不均衡が生じている状況を改めるため、公職選挙法の一部が改正され、選挙区の見直し等が行われました。

前回の参議院選挙区選出議員選挙から、高知県は、徳島県との合同選挙区となりました。議員の定数は次のとおりです。

合同選挙区の議員定数

徳島県および高知県を区域とする選挙区

合同選挙区

議員定数 改正前 4人(徳島県代表2人、高知県代表2人)
改正後

2人(徳島・高知両県の代表2人※)

※参議院議員選挙は3年ごとに1回、議員定数の半数を改選するため、今回の参議院議員選挙では、1人を選びます。

 

参議院比例代表選出議員選挙における特定枠の創設について

参議院比例代表選出議員選挙において、優先的に当選させることができる候補者を政党等が指定できる特定枠が創設されました。詳しくは下記のホームページをご参照ください。




Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)