ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 平成31年度4月入所の新規利用申込みについて

用語検索はこちら


平成31年度4月入所の新規利用申込みについて

担当 : 子育て支援課 / 掲載日 : 2018/11/01

はじめに

保育所、認定こども園等の平成31年度4月入所の申込みを受付します。

利用申込みに関する手続きや、必要な書類の詳しい内容については、下記の『平成31年度教育・保育施設等利用申込案内』をご覧ください。


・保育所等を利用するためには、保育の必要性などを判断するために「支給認定」を市から受ける必要があります。
・申し込みに必要な書類は、南国市子育て支援課で配布しています。
・利用申込案内及び申請書等は、代理の方や祖父母の方でもお渡しすることはできます。また、本人確認等をすることもありませんので、お持ちいただくもの等もございません。
 ※提出書類の不正や虚偽の証明と判明した場合には、入所決定を取り消すことがあります。


支給認定申請書兼保育所等利用申込書

申し込みする児童1名につき1枚必要です。正確に誤りのないように記入をお願いします。

※「支給認定申請書兼保育所等利用申込書」は、直接配布している用紙以外のもの(コピーしたものなど)は受け付けできませんので、ご注意ください。


保育を必要とする事由を証明する書類

保護者それぞれの書類が必要になります。兄弟姉妹で同時に申し込む場合、証明書類は1通で構いません。

保育を必要とする事由

提 出 書 類

就労

雇用されている方

就労(予定)証明書

自営業の方

(親族経営会社に勤務の場合も含む)

就労(予定)証明書

経営者本人の場合は営業の確認ができるもの

(営業許可証、登記事項証明書、委託契約書、開業届、屋号の確認できる確定申告書等)

妊娠、出産

入所事由申立書

母子健康手帳の写し(保護者の名前と出産予定日記載ページ)

疾病、障害

入所事由申立書

診断書や身体障害者手帳など病状が証明できる書類の写し

介護、看護

入所事由申立書

診断書や身体障害者手帳、介護保険証など要看(介)護者の病状が証明できる書類の写し

災害復旧

入所事由申立書

罹災証明書など

求職活動(起業準備を含む)

入所事由申立書

求職受付票(ハローワークカード)または雇用保険受給資格者証の写し

就学(職業訓練校等における職業訓練を含む)

 

入所事由申立書

(1)在学証明書の写し

(2)学生証の写し               (1)〜(3)のうちいずれか

(3)職業訓練受講指示書の写し

授業のカリキュラム表など就学状況が確認できる書類の写し

虐待、DVなど

配偶者からの暴力被害者の保護に関する証明書等

 

下記のページより、各種証明書等の様式がダウンロードできます。



保育料を決定するための書類

該当する方のみ提出してください。 

対 象 者

提 出 書 類

平成30年1月1日現在の住所地が市外の方(平成31年4月〜8月に利用希望の方)

 平成30年度(29年分)市区町村民税所得課税証明書

 (または納税通知書の写しでも可)

※市区町村民税所得課税証明書は、平成29年1月1日現在で居住していた市区町村で発行します。

平成31年1月1日現在の住所地が市外の方(平成31年9月以降に利用希望の方)

 平成31年度(30年分)市区町村民税所得課税証明書

 (または納税通知書の写しでも可)

※市区町村民税所得課税証明書は、平成31年1月1日現在で居住していた市区町村で発行します。(平成31年6月頃から発行されます)

ひとり親世帯

ひとり親家庭と分かる書類(戸籍謄本、児童扶養手当証書等)

※離婚調停中の方は、調停期日通知書等

同一世帯内に障害のある方がいる世帯

身体障害者手帳、療育手帳等

生活保護世帯

生活保護受給証明書

平成31年度の保育料(利用者負担額)については、下記のリンク先のとおり予定しています。 



入所申込み受付期間について

1号認定で、認定こども園(幼稚園部分)や幼稚園を希望される方

  <受付方法> 希望する施設で内定をもらったあとに、子育て支援課へ申請書類を直接提出してください。

  <受付期間> 平成30年12月4日(火)〜平成30年12月14日(金)

2・3号認定で、保育所や認定こども園(保育所部分)を希望される方は、下記をご参照ください。


利用の決定(利用調整結果)について

結果については、下記の期間を目安にご自宅に文書を送付します。事前のお問い合わせにはお答えができません。

  ※転入予定で申し込みをされる方には、文書の送付ができませんので、下記の期間に直接お電話でお問い合わせください。

 <1次募集の結果> 平成31年2月中旬頃

 <2次募集の結果> 平成31年3月中旬頃

定員を超す申し込みがあったときは、市が定める基準に基づき審査を行い、保育の必要性が高い方から利用を決定しますので、利用調整の結果、希望する保育施設が利用できない場合もあります。

また、保育士配置状況などにより、1次募集で定員に達した施設が、2次募集で追加募集する場合があります。募集人数の公開はできませんので、ご了承ください。

(利用調整とは、利用者の希望、施設の定員の状況などに応じ、保育の必要性の程度を踏まえ、利用できる施設について市が調整を行うことです。)




☆子育て支援課からのお知らせ

※11月1日から3月31日までの期間は、右下の『お問い合わせ』からのお問い合わせに対するお返事に、日数がかかることがあります。恐れ入りますが、お急ぎの場合は、電話でお問い合わせいただきますよう、ご協力をお願いします。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)