ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 戸籍の証明書(謄本・抄本等)の申請

用語検索はこちら


戸籍の証明書(謄本・抄本等)の申請

担当 : 市民課 / 掲載日 : 2010/10/01

南国市に本籍がある人について、戸籍謄本や抄本などの証明書を発行します。

南国市では、平成14年9月28日に戸籍をコンピュータ化する改製を行いました。そのため、戸籍謄本は戸籍の全部事項証明書、戸籍抄本は戸籍の個人事項証明書というように証明書の様式と呼び方が変更になったものがあります。なお、効力に優劣はありません。

戸籍の全部事項証明書(戸籍謄本と同じ)とは、戸籍簿に記載されている全員の全部の事項を写したもので、戸籍の個人事項証明書(戸籍抄本と同じ)とは、戸籍簿に記載されている一部の人についての全部の事項を写したものです。

証明書を請求するときは、申請人の印鑑と運転免許証等の本人確認できるものが必要です。
請求できる人は、戸籍簿、除籍簿に記載されている人または配偶者、直系尊属(父母、祖父母)もしくは直系卑属(子、孫)に限ります。
代理人の場合は委任状が必要です。
それ以外の人(兄弟、姉妹等)が請求するときは、その使用目的・提出先及び証明が必要な人との関係を明らかにできるものが必要となります。
使用目的が不当な場合は交付できません。

住所が南国市にあっても、本籍が南国市にない場合は証明書を発行することができません。
この場合は本籍地のある役場へ直接行って申請するか、郵送による申請を行ってください。


※戸籍・除籍簿の閲覧はできません。

※交付には迅速を心がけておりますが、ケースにより時間がかかることもありますので、ご了承ください。

※詳しいことは事前に、市民課市民係(電話088-880-6574)にお問い合わせください。