ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 子宮頸がん予防接種について

用語検索はこちら


子宮頸がん予防接種について

担当 : 保健福祉センター / 掲載日 : 2021/03/15

 南国市では、厚生労働省からの勧告を受けて、子宮頸がん予防接種については、対象のお子さんのご家庭に予診票を直接郵送することはしておりませんが、接種を中止するものではありません。
 対象は、小学校6年生から高校1年生に相当する年齢(16歳)の女子です。
 新規に対象となる、小学6年生の女子には、情報提供として厚生労働省が作成したワクチンに関するリーフレットを送付しますので、お読みになって、接種についてご判断いただきますようお願いいたします。
 接種を希望される場合は、保健福祉センターまでお知らせください。予診票を郵送いたします。
 リーフレット及び最新情報は厚生労働省のホームページをご参照ください。