トップページ > 南国市出産・子育て応援事業について
読み上げる

南国市出産・子育て応援事業について

担当 : 保健福祉センター / 掲載日 : 2023/02/01

妊娠期から産後、育児期も安心して出産・子育てができるよう、南国市では子育て家庭の不安や悩み事に寄り添う「伴走型相談支援」と、「経済的支援(出産・子育て応援給付金)」を一体化した出産・子育て応援事業を実施します。


 伴走型相談支援 

◎妊娠届出時アンケート・面談(継続)
◎妊娠8か月頃アンケート・面談等(新規)
◎出産後「こんにちは赤ちゃん訪問」時アンケート・面談(継続)


 経済的支援(出産・子育て応援給付金) 

1.給付対象者・給付額

【出産応援給付金】 
(1)令和5年2月1日以降に妊娠届出をした妊婦:5万円
(2)令和4年4月1日から令和5年1月31日までに出生した子の母親:5万円 
(3)令和4年4月1日以降に妊娠届出をし、令和5年2月1日以降に出産予定の妊婦:5万円

※令和4年4月1日以降に妊娠届出をした後に死産・流産した方も対象となります。詳しくは保健福祉センターまでお問合せください。

【子育て応援給付金】 
(4)令和5年2月1日以降に生まれた子の養育者:子1人につき5万円
(5)令和4年4月1日から令和5年1月31日までに生まれた子の養育者:子1人につき5万円

・いずれも各給付金の申請時点で南国市に住所を有する方で、アンケートへの回答、面談を受ける必要があります。

南国市出産・子育て応援給付金支給事業実施要綱(PDF:154KB)
(国)伴走型相談支援及び出産・子育て応援給付金の一体的実施事業実施要綱(PDF:1.13MB)

2.申請方法

上記1.(1)の方 
妊娠届出時の面談及びアンケート実施に合わせて申請書を交付

上記1.(2)(3)の方 
令和5年2月上旬に申請書・アンケート等を郵送済

上記1.(4)の方 
「こんにちは赤ちゃん」訪問時の面談及びアンケート実施に合わせて申請書を交付

上記1.(5)の方 
令和5年2月上旬に申請書・アンケート等を郵送済

・上記1.(2)(3)(5)に該当し、まだお手元に申請書が届いていない方は保健福祉センターまでご連絡ください。

3.申請に必要な書類

窓口での申請…下記の書類のコピーの提出または原本の確認をします。
郵送での申請…下記の書類のコピーを添付してください。

〇申請者本人確認書類(次のうち1点:マイナンバーカード、運転免許証、パスポート、在留カード、保険証等)

〇振込先口座の通帳(コピーの際は1枚めくったページ)またはキャッシュカード、インターネットバンキングの画面の写し

4.給付の流れ

申請書を受理した日の翌月末までに指定の口座に給付金を振り込みます。通知など文書は発送しませんので、通帳への記帳でご確認ください。

・他の自治体で出産・子育て応援給付金(電子クーポン等含む)の支給を受けている方は支給されません。支給後、他の自治体からの支給が判明した場合は返還していただきます。

  • 給付金についてよくある質問
Q&A(PDF:72KB)
  • 妊娠中や出産後の働き方・休み方に関する相談窓口

都道府県労働局雇用環境・均等部(室)

ハローワーク

出産・子育て応援給付金についての問い合わせ先

南国市保健福祉センター
電話:088−863−7373
FAX:088−863−7908
〒783−0004 南国市大そね甲320番地


担当課

お問い合わせ
保健福祉センター
電話番号:088-863-7373