トップページ > 令和4年度南国市消防団注水競技大会
読み上げる

令和4年度南国市消防団注水競技大会

担当 : 消防本部 / 掲載日 : 2022/05/26

 令和4年5月22日(日)に物部川河川敷で南国市消防団注水競技大会が開催されました。
 南国市内21組の消防団チームに加え、消防団幹部チーム、女性消防団員チーム、さらに南国市消防本部チームが出場し、計24チームが熱戦を繰り広げ、大いに盛り上がりを見せました。


写真
写真
写真


注水競技とは…

 同じ班の消防団員が5名1チームとなり、それぞれの屯所に配置している消防ポンプ自動車または可搬式消防ポンプを使い、35メートル先にあるドラム缶へ注水をします。ドラム缶の中にはボールが入っており、1番早くドラム缶からボールを出したチームが勝ちとなる、チームワークと正確な放水技術を競う競技となります。


写真
写真
写真
写真
写真
写真


女性消防団員も頑張りました!


写真
写真
写真


今年度から少年消防クラブ員による放水体験を実施しました


写真
写真
写真


なんと平山市長も飛び入り参加!


写真
写真
写真



結果発表

優勝  東部分団


写真
写真
写真
写真
写真



 今回で7回目となる注水競技大会の優勝は、過去最多3回目となる、東部分団となりました。


準優勝  琴平分団 浜改田班チーム
第3位  岡豊分団 八幡班チーム
     久礼田分団チーム

敢闘賞  女性消防団員チーム