トップページ > 緊急事態宣言解除後の教育・保育施設の利用について
読み上げる

緊急事態宣言解除後の教育・保育施設の利用について

担当 : 子育て支援課 / 掲載日 : 2020/05/15

緊急事態宣言解除後の教育・保育施設の利用について


 新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のため、令和2年4月13日より市内教育・保育施設を利用されているご家庭へ登園自粛要請をしていましたが、令和2年5月14日の高知県へ発令されていた緊急事態宣言の解除を受け、教育・保育施設への登園自粛要請を解除します。
 今後も家庭保育に協力いただいた場合、保育料の日割り計算を行う期間は、令和2年5月23日(土)までのままとします。

 なお、引き続き、登園される際には、必ずお子さんの体温を測定し、発熱や呼吸器症状がないか確認をお願いします。
 発熱や呼吸器症状が認められる場合は、解熱後24時間以上が経過し、呼吸器症状が改善されていることが登園の目安となります。
 今後も感染予防の取組みの継続をお願いします。


【新型コロナウイルス感染症拡大防止対策における登園自粛による保育料の日割り実施期間】

令和2年4月13日(月)から令和2年5月23日(土)まで


担当課

お問い合わせ
子育て支援課
電話番号:088-880-6562
住所:高知県南国市大そね甲2301番地