ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 空家等実態調査を実施します

用語検索はこちら


空家等実態調査を実施します

担当 : 住宅課 / 掲載日 : 2024/07/03

南国市では、平成29年に市内全域の空き家調査を実施し、調査結果をもとに南国市空家等対策計画を策定しました。
また、調査によって把握した空き家をデータ化し、空き家対策事業および関連事業を実施するうえでの基礎資料として活用しています。
この計画の見直しおよび今後の空き家対策事業について検討するため、下記のとおり市内一部地域で空家等の実態調査を行います。
実態調査の実施に当たり、市が委託する業者の調査員が建築物の状況等を外観目視により調査し、必要に応じて写真撮影を行います。
対象地域の市民の皆様におかれましては、実態調査実施についてご理解をお願いいたします。

※空家等とは:「建築物又はこれに附属する工作物であって居住その他の使用がなされていないことが常態であるもの及びその敷地(立木その他の土地に定着する物を含む。)をいう。ただし、国又は地方公共団体が所有し、又は管理するものを除く。」
(空家等対策の推進に関する特別措置法第2条)

調査概要

【調査概要】
業務名:令和6年度南国市空家等実態調査
発注者:南国市住宅課
受注者:株式会社ゼンリン
調査期間:7月中旬~8月中旬
調査範囲:南国市上倉地区(八京・白木谷・奈路・中谷・上倉・桑ノ川・黒滝・大改野・中ノ川)および瓶岩地区(宍崎・外山・成合・天行寺・才谷・亀岩)
調査対象:専用住宅、長屋、集合住宅、店舗などすべての建築物
調査方法:外観目視による老朽度・不良度判定、写真撮影

※調査結果は、空き家対策以外の目的では使用しません。
※調査員は調査員証(身分証明証)を携行しています。

<調査員証イメージ>


調査員証

お問い合わせ先

【お問い合わせ先】
〒783-0004
南国市大埇甲2301番地
南国市役所 住宅課 住宅係
電話番号:088-880-6558
メールアドレス:n-jutaku@city.nankoku.lg.jp