ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 日本脳炎ウイルス感染の注意報が出ています

用語検索はこちら


日本脳炎ウイルス感染の注意報が出ています

担当 : 保健福祉センター / 掲載日 : 2024/06/13

 令和6年6月11日高知県から日本脳炎ウイルス感染の注意報が出されました。対象のお子様は、定期予防接種の検討をお願いします。
(対象児)
(1)3歳以上7歳6か月未満
または
(2)生年月日が平成19年4月1日以前で20歳未満
・予診票がお手元にない方は、保健福祉センター予防接種担当までご連絡ください。
(日本脳炎について)
 日本脳炎ウイルスは「コガタアカイエカ」と呼ばれるウイルスを媒介する蚊が、豚を刺した後に人を刺すことで感染します。人から人には感染しません。感染した約1000人に1人が重篤な脳炎を発症するとされています。
 屋外で活動するときは皮膚の露出を避け、虫よけスプレーを使うなどして蚊に刺されないよう注意しましょう。