ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 令和5年度 低所得の子育て世帯に対する子育て世帯の生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外分)

用語検索はこちら


令和5年度 低所得の子育て世帯に対する子育て世帯の生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外分)

担当 : 子育て支援課 / 掲載日 : 2023/06/10

食糧品等の物価の高騰により、特に大きな困難を抱えている低所得の子育て世帯の生活を支援するため、低所得の子育て世帯(ひとり親世帯以外)に対し、臨時特別の措置として給付金を支給するものです。

ひとり親世帯の方は下記のリンク先をご覧ください。

支給対象者


<ひとり親世帯以外の子育て世帯分>
    申請 支給時期
1 令和4年度に実施した子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の子育て世帯分)の支給対象者 不要 6月16日予定
令和5年度住民税均等割が非課税の世帯 *1 必要 6月以降
1のほか、対象の子の養育者であって、物価高騰等の影響で令和5年1月1日以降の収入が急変し、住民税均等割が非課税と同様の事情にあると認められる方 *1 必要 6月以降

 


*1 平成17年4月2日以降(特別児童扶養手当受給者の場合は、平成15年4月2日)令和6年2月29日までに生まれた子を養育している場合に限る)

支給額

児童1人当たり一律5万円

申請方法

手続は、支給対象者ごとに異なりますので、ご注意ください。
◆上記表の1にあたる方
 令和4年度に実施した子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の子育て世帯分)の支給対象者 【申請不要】
 申請不要の対象者が、給付金の受け取りを辞退する場合は届け出が必要です。


令和4年度給付金の支給に当たって指定していた口座を解約しているなど、給付金の支給に支障が出る恐れがある場合は、振込指定口座を変更するなどの手続きをしてください。


◆上記表の2にあたる方【要申請】
・令和5年度の住民税均等割が非課税の世帯
 〈申請時点で、平成17年4月2日(特別児童扶養手当受給者の場合は、平成15年4月2日)〜令和6年2月29日生の児童を養育している場合に限る〉

 記入書類


・添付書類
 (1)申請・請求者本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード等)
 (2)受取口座を確認できる書類の写し(コピー)
  通帳やキャッシュカードの写し。受取口座の金融機関名・支店名・口座番号・口座名義人を確認できる部分の写し。
 (3)児童が父母と別居しており、南国市外に住所がある場合、世帯全員の住民票(本籍・続柄入り)。その他の場合は申請書の表Aの下段注意書きをご確認ください。


◆上記表の3にあたる方【要申請】

 令和5年1月以降に物価高騰の影響を受けて家計が急変するなど、令和5年度市民税(均等割)非課税の方と同じ水準となっている方(家計急変者)

・記入書類


・添付書類
(1)申請・請求者本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード等)
(2)受取口座を確認できる書類の写し
  通帳やキャッシュカードの写し。受取口座の金融機関名・支店名・口座番号・口座名義人を確認できる部分の写し。
(3)令和5年1月以降で、申請時にできるだけ近い月の1ヶ月分の収入が分かる書類(給与明細書、事業収入等の帳簿など)
 ※申請者および配偶者の分が必要です。
(4)公務員児童手当受給状況証明書(公務員のみ)
(5)児童が父母と別居しており、南国市外に住所がある場合、世帯全員の住民票(本籍・続柄入り)。その他の場合は申請書の表Aの下段注意書きをご確認ください。

申請期限

令和6年2月29日

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)