ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルスワクチンの接種について

用語検索はこちら


新型コロナウイルスワクチンの接種について

担当 : 保健福祉センター / 掲載日 : 2021/12/23

南国市では市内医療機関と連携しながら、国が示すスケジュールやワクチン供給量に応じて新型コロナワクチン接種を進めています。
対象者は南国市の住民基本台帳に登録のある方で、費用は無料です。
感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解したうえで、自らの意思で接種を受けていただいています。
接種を受けていない人に強制したり、差別的な扱いをすることのないようにしましょう。


■1回目・2回目の接種

 

1.年代別の2回目接種状況(令和3年12月19日現在)

年代

10代

20代

30代

40代

50代

60〜64歳

65歳以上

全体

接種済人数(人)

2,618

3,198

3,548

5,195

4,754

2,319

13,243

34,976

接種済割合(%)

70.72

74.88

75.53

78.52

86.06

85.29

89.63

82.43

 

2.2回目の予約方法が変わります(令和4年1月以降に1回目接種をされる方)

令和4年1月以降は、2回目の接種予約もご自身でお取りいただくようお願いします。

予約方法は、1回目と同様にコールセンターまたはWEBサイトでの申し込みとなります。


■追加(3回目)接種

2回目接種完了から原則8か月以上経過する18歳以上の南国市民に接種券を順次発送します。

 

1.接種券発送時期の目安

2回目接種時期

令和3年5月

令和3年6月

令和3年7月

接種券発送時期

令和3年12月

令和4年1月

令和4年2月

接種開始時期

令和4年1月

令和4年2月

令和4年3月

※現時点での目安です。発送の時期は今後変更することがあります。

 

2.発送内容

(1)接種済証

(2)接種券付き予診票(追加接種用)

(3)ワクチンの説明書

(4)追加(3回目)接種のお知らせ

(5)追加(3回目)接種の予約方法等について

 

3.接種日時・会場の割り当て

令和3年8月1日までに2回目接種が終了した65歳以上の方で南国市の準備した接種会場で接種した方には、予約時の混乱を避けるため、事前に接種日時・会場を割り当てています

接種券が届いた方は、すぐに日時・会場をご確認ください。なお、指定された接種日時・場所の変更を希望される場合や接種を希望しない場合は、お手数ですがコールセンターまたはWEBサイトにて、変更またはキャンセルをお願いします。

また、令和4年1月17日(月)以降の予約枠は、1月4日(火)午前9時から公開します。

 

4.他市町村で2回接種した後、南国市へ転入された方へ

接種券は自動送付されないため、追加(3回目)接種を希望される方は、接種券発行申請が必要です。

問い合わせ先


 

南国市コロナワクチン相談窓口

電話番号:088-863-5523

受付時間:9時から16時まで(土・日・祝を除く)



1回目・2回目の予約、3回目の予約変更


1.接種券が送られてくる

2.接種券の右上に記載している「ログインID」と「パスワード」を手元に準備し、電話予約かWeb予約のどちらかで予約する

 

 (1)電話予約

 「南国市コロナワクチン予約受付センター」
      0120−062−736(通話無料)
      受付時間:9時〜17時 (土曜・日曜・祝日を除く)

 

 (2)Web予約 https://nankoku.vaccine-revn.jp/

      24時間対応可

3.予約当日は接種券、予診票、本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証)、お薬手帳(お持ちの方)を持って接種会場に行く

12歳〜15歳の方について

●保護者の同伴が必要です。(保護者とは、親権者または後見人)
●やむを得ない理由で同伴できない場合は、普段のお子さんの健康状態を知っている親族等の代理の方の同伴を認めますが、委任状が必要です。

転入した方について

南国市に転入された12歳以上の方で、新型コロナウイルスワクチン接種を希望される方(未接種および1回目のみ接種済の方)は、南国市が発行する接種券を使用し接種していただくこととなります。
以前にお住まいの市町村で発行された接種券は使用できません。
接種券の発行を希望される場合は、「新接種券発行申請書 兼 接種記録確認同意書」に必用事項を記入し、転入届出後に郵送または窓口に提出してください。

【提出先】

〒783-0004 高知県南国市大そね甲320番地 南国市保健福祉センター

※転入届提出時に、市民課(本庁舎1階)に転入届とともに提出していただくこともできます。

【提出書類】

・新接種券発行申請書 兼 接種記録確認同意書
・以前にお住まいの市町村で発行された接種券(お持ちの方のみ)

住所地外での接種について

新型コロナウイルスワクチン接種対象者は、原則、住民登録されている市町村において接種することとされていますが、やむを得ない事情で住所地以外に長期滞在している方などについて、接種を受ける機会を確保する観点から、住所地外接種の届出をしていただくことで住所地外での接種が可能になります。

【住所地外接種届が必要な方】

(1) 出産のために里帰りしている妊産婦
(2) 単身赴任者
(3) 遠隔地へ下宿している学生
(4) ドメスティック・バイオレンス、ストーカー行為等、児童虐待及びこれらに準ずる行為の被害者
(5) その他やむを得ない事情があり住民票所在地外に居住している方

【提出書類】

・住所地外接種届
・本人確認書類(窓口申請の場合のみ必要)
・住民登録されている市町村発行の接種券(写し)
・現住所が分かる書類(水道料金や電気料金の支払い明細など)

【提出先】 窓口申請または郵送

〒783-0004 高知県南国市大そね甲320番地 南国市保健福祉センター

【申請したら】

・「住所地外接種届出済証」を発行します。ただし、手続きから発行までは1週間程度要する場合がありますのでご了承ください。
・南国市での接種予約に必要なログインID及びパスワードが記載されていますので、ご予約をお願いします。
・「住所地外接種届出済証」は接種会場で提示してください。提出するのではなく、ご自分で保管してください。

関連情報

<厚生労働省の新型コロナワクチンに関する相談>
厚生労働省 新型コロナワクチンコールセンター
電話番号: フリーダイヤル 0120−761−770
受付時間: 9時から21時まで(土曜・日曜・祝日も受付)

<ワクチン接種後の副反応に関する相談先>
高知県 新型コロナウイルスワクチン専門相談電話
電話番号: 088-823−9889
受付時間: 9時から21時まで(土曜・日曜・祝日も受付)

<新型コロナワクチンの副反応疑い報告【厚生労働省ホームページ】>


<ワクチンハラスメントに関する相談先>
厚生労働省 総合労働相談コーナー


法務局 人権相談


<予防接種証明書について>


<南国市のコロナワクチン接種に関する一般的な相談先>
南国市コロナワクチン相談窓口
電話番号: 088-863−5523

受付時間: 9時から16時まで(土・日・祝日を除く)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)