ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 南国市営業時間短縮要請協力金の申請受付について

用語検索はこちら


南国市営業時間短縮要請協力金の申請受付について

担当 : 商工観光課 / 掲載日 : 2021/09/17

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、高知県知事より南国市内の事業者に対し営業時間の短縮の要請が行われました。それに伴い、営業時間短縮要請に協力した事業者に対し、高知県営業時間短縮要請協力金(第3期・第4期)が支給されることとなりました。
南国市においては、南国市内で店舗または事業所を運営する事業者のうち、高知県営業時間短縮要請協力金(第3期・第4期)の支給が決定した事業者に対し、「南国市営業時間短縮要請協力金」を支給します。


対象事業者

次のいずれにも該当する事業者が対象となります。

(1)南国市内において営業する店舗・事業所において、高知県営業時間短縮要請協力金(第3期:令和3年8月21日から令和3年9月3日まで)または(第4期:令和3年9月4日から令和3年9月12日まで)の支給決定を受けているもの

(2)法人の場合、南国市に対し直近の事業年度の法人市民税の申告を行っているもの

(3)協力金の支給後も南国市内において営業を継続するもの

(4)原則、南国市税の滞納がないもの


支給額

営業時間短縮の合計日数 × 1万円 (上限23万円)
※該当店舗が複数ある場合は、1店舗ごとに計算します。


申請期限

9月17日〜令和4年1月31日まで(当日消印有効)

※新型コロナウイルス感染症感染拡大防止の観点より、可能な限り郵送でご提出いただくよう、ご協力をお願いします。

<郵送提出先>
〒783-8501
南国市大そね甲2301番地
南国市役所 商工観光課 協力金担当宛


申請方法

下記の書類を商工観光課まで提出してください。

(1)申請書
(2)誓約書(申請書の裏面です)
(3)高知県営業時間短縮要請協力金の支給決定通知書(第3期、第4期)の写し
(4)振込先口座の確認ができる通帳の写し
(5)本人確認書類の写し(個人事業主のみ)
※運転免許証(裏面に記載がある場合は両面の写し)、健康保険証、マイナンバーカード(表面のみ)、障がい者手帳 等


各種様式

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)