ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > マイナンバーカードが健康保険証として利用できます

用語検索はこちら


マイナンバーカードが健康保険証として利用できます

担当 : 市民課 / 掲載日 : 2022/12/28

マイナンバーカードを健康保険証として利用するには?

マイナンバーカードは健康保険証として医療機関等で利用できます。
※まだ全ての医療機関等で利用できるわけではありませんのでご注意ください。

よくある質問(抜粋)
Qマイナンバーカードを健康保険証として利用するとはどのような意味ですか。
→マイナンバーカードが、医療機関等で提示する健康保険証の代わりになることです。

Qマイナンバーカードを健康保険証として利用できる(オンライン資格確認を導入している)医療機関・薬局はどうすれば知ることができますか。
→マイナンバーカードが健康保険証として使える(オンライン資格確認を導入している)医療機関・薬局の一覧は厚生労働省・社会保険診療報酬支払基金のホームページに掲載しています。

下記のリンクをご覧ください。



2023年4月からは、全ての医療機関・薬局において、マイナンバーカードを保険証として利用できるようになる予定です。


◆マイナンバーカードを健康保険証として利用するには利用登録が必要です◆
マイナポータル上で事前に利用登録をしてください。
※2023年2月末までに登録された方はマイナポイント7500円分が受け取れます。
マイナポータルには、マイナンバーカードの読み取りに対応したスマートフォンからログインできます。
市民課の窓口や携帯ショップなどでも登録のお手伝いをしています。


申込みは下記のリンクから 

お問い合わせ

南国市役所 市民課市民係
088-880-6574