ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 高収益作物次期作支援交付金(第4次公募)のご案内

用語検索はこちら


高収益作物次期作支援交付金(第4次公募)のご案内

担当 : 農林水産課 / 掲載日 : 2021/07/12
開催期間 : 2021/07/12 〜 2021/08/04
開催場所 : 南国市大そね甲2301 南国市役所 農林水産課

 令和3年1月から3月の緊急事態宣言発令の影響により、市場価格が低落する等の影響を受けた高収益作物について、次期作に前向けに取り組む農業者を支援します。
 詳細は下記のURLの農林水産省ホームページをご覧ください。


今回の公募での主な変更点

 〇支援対象期間は、緊急事態宣言が発令された令和3年1月から3月

 〇支援対象となる面積は、支援対象品目のうち令和3年1月から3月に出荷実績がある、又は廃棄等により出荷できなかったほ場の合計面積が上限。

 〇交付額は、支援対象品目に係る令和3年1月から3月の農業者の減収額の8割が上限。

 〇収入保険について

  ・収入保険の加入者は、収入保険の保険金等を算定する際に本交付金の交付額を収入として計上。

  ・収入保険未加入者は、加入に向けて共済組合と保険設計の相談等を行うことが要件。


申請について

 1.申請受付場所

   南国市大そね甲2301

   南国市役所 2階 農林水産課

 2.申請受付期間

   令和3年7月12日(月)〜8月4日(水) 平日のみ

 3.申請受付時間

   8:30〜17:15

 4.必要書類

   ・出荷伝票等の令和3年1月〜3月及び基準年に出荷した実績(販売量及び売上額)が証明できる書類

   ・農家基本台帳や共済細目等の取組実施の場所や、面積の分かる書類

1.支援対象となる農業者


 以下の(1)から(3)のすべてに該当する方
 (1)支援対象品目を令和3年1月から3月に出荷している。又は、廃棄等により出荷できなかった事実がある。
 (2)令和3年1月から3月に支援対象品目の売上げが基準年(前々年又は平年)より減少している。
 (3)収入保険に加入している。未加入の場合は、収入保険の加入に向けて説明会へ参加する等の検討を実施する。

 

2.支援対象品目・支援単価


支援単価 野菜 花き 果樹

5万円/10a

 

※中山間地域は

5.5万円/10a

〇メロン 〇なばな

○つまもの類

 (オオバ、わさび等)

〇アスパラガス

〇ぶなしめじ

〇切り花

〇香酸かんきつ類

〇はっさく

80万円/10a

〇施設栽培のオオバ

〇施設栽培のわさび

〇施設栽培の切り花  
25万円/10a     〇施設栽培のユズ

 

 

 

 

 

 

 

 

※80万円、25万円の条件として、加温装置(空調装置)又は潅水装置がある施設で栽培しているものに限る。

 

3.補助対象面積の考え方


 〇農家基本台帳及び共済細目等の公的資料に記載させたほ場面積を基に確認。

 〇令和3年1月から3月に出荷実績がある、又は廃棄等により出荷できなかったほ場の合計面積。

 周年出荷される品目の場合は、1月から3月の出荷数量に見合う面積を、過去の単収または出荷量等を活用して算出

 〇上記の合計面積の範囲内で、同一ほ場において前向きな取り組み(1)から(8)までの項目から2つを実施する面積

 ※・80万円/10aの取組:(1)から(7)までのうち2つ、かつ(3)必須

  ・25万円/10aの取組:(1)から(7)までのうち2つ

 

 前向きな取り組み

取組類型

取組項目

  ア 生産・流通コストの削減に資する取組

(1)

 機械化体系の導入

(2)

集出荷経費の削減に資する資材の導入

イ 生産性又は品質向上に要する資材等の導入に資する取組

(3)

  品目・品種等の導入

(4)

  肥料・農薬等の導入

(5)

  灌水設備等の導入

ウ 土づくり・排水対策等作柄安定に資する取組

(6)

土壌改良・排水対策の実施

(7)

  被害防止技術の導入

  エ 作業環境の改善に資する取組 (8)

労働安全確認事項の実施(講習会の受講等)

  農業機械へ安全装置の追加導入、ほ場環境改善・軽労化対策の導入

  オ 事業継続計画の策定の取組

  事業継続計画の策定

 

4.交付額の計算


 (A)支援対象期間において基準年(前々年又は平年)の同期間と比較して売上げが減少した品目の減少額の合計の8割の範囲内で補助。

 (B)補助対象面積に対し支援単価を乗じた金額。

 

 (A)、(B)のうち小さい額を補助

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)