ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 道路啓開訓練に参加してきました

用語検索はこちら


道路啓開訓練に参加してきました

担当 : 消防本部 / 掲載日 : 2021/01/28

道路啓開訓練に参加しました


開会式
最初


 令和2年1月26日に国土交通省が主催する道路啓開訓練に参加しました。道路啓開とは、災害発生時に瓦礫等が散乱し通れなくなった道路の復旧活動のことであり、当訓練では道路啓開の手順や各関係機関との連携を確認しました。
 


啓開
出動


 道路啓開中に車両の中で動けなくなっている要救助者を発見。通報を受け、南国市の救助工作車と救急車が出動しました。


準備
破壊


バックボード
救出


 車両に近づき安否を確認、救助隊が油圧器具を使って車両のドアを破壊し、運転席で倒れている要救助者を救出しました。



 地震などの災害時に瓦礫や土砂、電柱など道路に障害物がある場合は災害現場への到着の遅れにつながるため、改めて道路の復旧・啓開は重要であると再認識しました。今後もこのような訓練をとおし、各関係機関との連携体制強化を図っていきたいと思います。