ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型救助工作車を導入、配備しました

用語検索はこちら


新型救助工作車を導入、配備しました

担当 : 消防本部 / 掲載日 : 2020/12/28

New救助工作車 新配備!!


救助工作車1

 平成12年に配備していた従来の救助工作車の老朽化に伴い、(一財)空港振興・環境整備支援機構助成事業を活用し、令和2年12月に新しい救助工作車を導入、配備しました。 
 車両にはクレーン、ウィンチ、自動昇降型LED照明のほか、山岳救助器具や新しくバッテリー駆動型油圧救助器具など、多数の救助資機材が積載されております。今後多様化する救助事案での活躍が期待されます。



側面
側面後方


資機材
事業


 この新型救助工作車を最大限に活用し、市民の皆様の安心、安全のため消防の任務を遂行してまいります。