ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 第2期健康なんこく21計画(きらり)を策定しました

用語検索はこちら


第2期健康なんこく21計画(きらり)を策定しました

担当 : 保健福祉センター / 掲載日 : 2016/06/22

第2期健康なんこく21計画(健康増進計画)

南国市では、平成18年に、「健康づくり市民会議」の提言により、「健康なんこく21計画☆きらり☆」を策定し、10年間、市民の皆様とともに、健康づくりに取り組んできました。国は、平成24年7月に、「健康日本21(第2次)」を策定し、「健康寿命の延伸」「健康格差の縮小」を目指す新たな指針を示しました。そこで、平成28年度から5年間の指針となる保健分野の総合的な計画として、「第2期健康なんこく21計画」(きらり)を策定しました。


目標

健康寿命を延ばそう!

重点対策

☆生活習慣病予防
★運動習慣の定着 ★たばこ対策
★歯と口の健康 ★高血圧対策
☆子育て支援の充実
★妊婦、乳幼児対策  

基本方針

妊娠期・乳幼児期から学童期

(0歳〜17歳)

健やかな育ちを支援する対策の充実

青年期から壮年期

(18歳〜64歳)

生活習慣病の発症予防と重症化予防の徹底

高齢期

(65歳以上)

社会生活を営むのに必要な身体機能の維持

第2期健康なんこく21計画データ


全体ファイル

※ファイル容量が大きいのでご注意ください


分割ファイル


アンケート関連資料

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)