ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 死亡一時金(国民年金)

用語検索はこちら


死亡一時金(国民年金)

担当 : 市民課 / 掲載日 : 2013/03/17

保険料を3年以上納めた第1号被保険者が、何の年金も受けずに死亡した場合、生計をを同じくしていた遺族に、死亡一時金が支給されます。ただし、その遺族が、遺族基礎年金を受けられるときは支給されません。

【死亡一時金の額】


保険料を納めた期間 金額
3年以上15年未満 120,000円
15年以上20年未満 145,000円
20年以上25年未満 170,000円
25年以上30年未満 220,000円
30年以上35年未満 270,000円
35年以上 320,000円

※第1号被保険者として保険料を納めた期間について、全額納付した月は1ヵ月、4分の1免除は4分の3ヵ月、半額免除は2分の1ヵ月、4分の3免除は4分の1ヵ月で計算されます。

詳しいことは、南国市市民課年金係にお問い合わせください。