ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 救命講習について

用語検索はこちら


救命講習について

担当 : 消防本部 / 掲載日 : 2019/08/16
タイトル

『あなたはできますか?』

「高知龍馬マラソン2016」で、レース中に倒れて心肺停止状態となった男性が、近くを走っていた参加者の応急手当で一命を取り留めるという出来事がありました。
目の前で誰かが倒れてしまったとき、あなたは助けてあげることができますか?

南国市内では救急隊が現場に到着するまで約7分〜8分かかります。
命にかかわる怪我や急病人が発生した場合、あなたの応急手当
心肺蘇生法で救命率は大きく変わります。
自分の家族、大切な人なら全力で助けますよね?
傷病者にも同様に家族、大切な人がいるはずです。
応急手当及び心配蘇生法を学ぶため
是非、救命講習を受講してください。


普通救命講習のご案内


AED

南国消防署では、AEDなどを利用した心肺蘇生法や、出血時の止
血法などの応急手当の講習を行っております。

実施日 : 毎月第2、第3日曜日 午前9時から12時
受講予約 : 消防署救急係までお電話にて問い合わせください。
 ※予約については、救命講習実施日の7日前までにお申し込みく
ださい。
連絡先 : 南国消防署
電話番号 : 088-863-3511
受講時間 : 約3時間(応急手当Web講習受講者は約2時間)
講習内容 : 心肺蘇生法(胸骨圧迫、人工呼吸)、AED(自動体
外式除細動器)の取扱い方法、のどに異物が詰まった時の除去方
法、出血時の止血法などについて実習を交えた講習です。その他、
応急手当に関するご質問にもお答えしています。


修了証(見本)

応急手当Web講習(eラーニング)の受講について

インターネットに接続されたパソコン、タブレットPC、スマートフォン等を利用して、時間を気にせず学べる応急手当Web講習(e-ラーニング)も行っています。
Web講習を受講された方は、実技中心の講習となり講習時間が短縮されます。

◆応急手当Web講習 受講の流れ
(1) 「普通救命講習」の申し込み
 ※申し込む際に、Web講習を受けることを必ず申告してください。
(2) 下記のリンクから「応急手当Web講習(e-ラーニング)」を受講
 ※受講時間は約1時間です。
(3) 受講証明書の発行
 ※e-ラーニング受講後のテストで80%以上正解すると発行できます。受講証明書画面を印刷し、氏名を記入のうえ、普通救命講習を受講するときに持参してください。
 【e-ラーニングの受講証明書の再発行はできませんので、紛失しないよう注意してください。】
(4) 普通救命講習の受講
 ※印刷した受講証明書か証明書画面を必ず提示してください。

応急手当Web講習(e-ラーニング)は、こちらのリンクから受講してください。


その他の講習

南国市消防署では、普通救命講習の他にも応急手当講習を行っております。

お気軽に救急係までご相談ください。