ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 南国市物部川・国分川洪水ハザードマップ

用語検索はこちら


南国市物部川・国分川洪水ハザードマップ

担当 : 危機管理課 / 掲載日 : 2020/08/07

物部川(一級河川)及び国分川(二級河川)の想定最大規模の洪水に伴う浸水想定区域等を示しています。
普段からお住いの地域の浸水リスクを確認し、水害に備えましょう。


南国市洪水ハザードマップ【物部川】・南国市洪水ハザードマップ【国分川】(令和2年3月作成)



国・県による物部川・国分川浸水想定区域の見直し

近年、時間雨量50mmを超える短時間強雨や、総雨量が1,000mmを超えるような大雨が発生し、
全国各地で毎年のように災害が発生しており、今後も大雨の頻発化、局地化や激甚化に伴う災害の発生が懸念されています。
南国市内を流れる物部川及び国分川につきましても、各河川管理者によって、
新たな想定最大規模の降雨を対象とした浸水想定区域の見直しが図られました。


・国土交通省 高知河川国道事務所が公開した物部川浸水想定区域図(平成28年公表、12時間総雨量681mm)


・高知県 土木部河川課が公開した国分川浸水想定区域図(令和元年公表、12時間総雨量808mm)



お詫びと修正

南国市洪水ハザードマップ【物部川】・【国分川】に掲載しています指定避難所の住所が間違っていました。お詫びして修正いたします。
 誤:香南中学校(校舎3階) 大そね乙2038
 正:香南中学校(校舎3階) 立田324


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)