ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 夏休み子ども教室〜浴衣を自分で着てみよう!〜を開催しました。

用語検索はこちら


夏休み子ども教室〜浴衣を自分で着てみよう!〜を開催しました。

担当 : 生涯学習課 / 掲載日 : 2018/08/10
開催日 : 2018/08/04
開催場所 : 大篠公民館

平成30年8月4日(土)13時〜 南国市立大篠公民館ホールにて、南国市の家庭教育推進事業のひとつとして、夏休み子ども教室〜浴衣を自分で着てみよう!〜を開催しました。

 親子全16名が参加し、装道礼法きもの学院高知県認可連盟 神木 知佳先生はじめ、5名の先生方が浴衣の着付け、また風呂敷の包み方や座布団の座り方等、和装礼法を教えてくださり、知っていると日常がより豊かに過ごせる作法を学ぶことができました。参加児童からは、「帯を結ぶのが難しかったけど、上手にできてうれしい」、参加保護者からも、「大人になってはじめて知るマナーがあった」、「勉強になった」等、満足度の高い感想をいただいています。

 当日は南国市「まほろば祭り」を開催しておりましたので、浴衣でお祭りに参加してくれた方がいらっしゃったかもしれません。

教室の様子


帯を上手に結べました。
座布団の座り方
風呂敷の包み方も教わりました。

※「用語解説」に表示される用語のご質問・ご要望は、運営元までお問合せください。