ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市長メッセージ

用語検索はこちら


平成30年 年頭のごあいさつ(笑顔あふれる南国市を目指して)

笑顔の市長の写真


市民の皆さん、新年明けましておめでとうございます。

新市長として、計画途中にある事業を確実に推進し、スピード感をもって市勢発展に取り組んでまいりますので、市民の皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます。

いま日本は、少子高齢化社会の急速な進展と人口減少という大きな課題に直面しています。本市でも、この人口減少対策は最重要課題であり、平成27年に策定しました「南国市まち・ひと・しごと創生総合戦略」に沿った、産業振興や子育て施策、定住施策などに重点的に取り組んでいるところです。

産業振興においては、日章地区への新工業団地の整備や、国営ほ場整備事業の実施に向けて取り組みを進めており、また、子育て施策では、昨年10月からファミリーサポートセンター事業を開始し、保育サービスの充実にも取り組んでいます。定住施策では、移住の促進のほか、平成30年度からは、高知県から開発許可の権限移譲を受け、市街化調整区域における一部規制緩和を図り、少しでも住居が建てやすい環境を整えていくことを予定しています。

本市の豊かな自然を生かし、誰もが心豊かに過ごすことのできるまちづくりを目指し、第4次総合計画に定めました将来像「緑とまち 笑顔あふれる 南国市」の実現に向けた取り組みを着実に実行してまいります。

今後とも市政へのご協力をお願い申し上げますとともに、今年一年が市民の皆さんにとりまして、幸多き年となりますようお祈り申し上げまして、新年のごあいさつといたします。


平成30年1月1日

          南国市長 平山 耕三(ひらやま こうぞう)


※「用語解説」に表示される用語のご質問・ご要望は、運営元までお問合せください。