ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 家具を固定して、地震の揺れから身を守りましょう!!

用語検索はこちら


家具を固定して、地震の揺れから身を守りましょう!!

担当 : 危機管理課 / 掲載日 : 2018/06/19
防災くん

南国市では、南国市内の世帯に対し、家具転倒防止対策を行う場合の経費の一部を補助しています(家具転倒予防金具等取り付け事業)。
平成28年4月に起こった熊本地震や、平成30年6月に起こった大阪府での地震では、家具の転倒による犠牲者が出ています。
今後起きると言われている南海トラフ地震では、震度6強〜7の揺れが想定されており、固定されていない家具や家電は転倒し、ケガや避難経路をふさぐ原因となる可能性があります。
ぜひ、家具や家電の転倒防止を実施し、将来起こる地震に備えましょう!

※家具転倒防止とは
地震により家具が倒れ、ケガや避難の妨げとならないように金具などで事前に家具を固定し、転倒を防止することです。




家具転倒予防金具等取り付け事業の詳細
対象世帯 南国市に住民票がある世帯
対象家具 等 タンス、食器棚、冷蔵庫など各世帯4つまで
事業内容 ○対象家具が倒れないように固定する事業
家具転倒防止の金具等を取り付ける費用(人件費)を負担
申請者 金具等の費用を負担
※家具4つを固定する場合の金具代はおおよそ2,500〜3,000円ですが取り付け方法によりそれ以上になる場合もあります。

補助を希望される方は、下記様式をダウンロードして必要事項をご記入の上、危機管理課まで提出してください。


固定方法1
固定方法2
Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


※「用語解説」に表示される用語のご質問・ご要望は、運営元までお問合せください。