ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 平成30年度コミュニティ助成事業を募集します

用語検索はこちら


平成30年度コミュニティ助成事業を募集します

担当 : 企画課 / 掲載日 : 2017/09/07

平成30年度に実施予定のコミュニティ活動を推進するための助成事業を募集します。

この助成事業は、(一財)自治総合センターが全国自治宝くじの社会貢献広報事業として助成を行うものです。集会施設やコミュニティ活動備品の整備、安全な地域づくり、青少年の健全な育成、および地域文化への支援に対するもので、地域のコミュニティ活動の充実・強化を図ることにより、地域社会の健全な発展と住民福祉の向上に寄与することを目的としています。


事業内容および事業実施主体

1.一般コミュニティ助成事業

◆事業内容:住民が自主的に行うコミュニティ活動の促進を図り、地域の連帯感に基づく自治意識を盛り上げることを目指すもので、コミュニティ活動に直接必要な設備の整備に関するもの。ただし、建築物、消耗品は対象外とします。
◆助成額:100万円から250万円まで
◆事業実施主体:市が認めるコミュニティ組織(※)



2.コミュニティセンター助成事業

◆事業内容:住民の行う自主的なコミュニティ活動を積極的に推進し、その健全な発展を図るため、住民の需要の実態に応じた機能を有する集会施設(コミュニティセンター・自治会集会所等)の建設または大規模修繕、およびその施設に必要な備品の整備に関する事業。ただし、土地の取得および造成、既存の施設または設備等の修理、修繕、撤去および解体処理、外構工事は対象外とします。そのほか建物の保存登記等の要件があります。
◆助成額:対象となる総事業費の5分の3以内に相当する額(上限1,500万円)
◆事業実施主体:市が認めるコミュニティ組織(※)



3.青少年健全育成助成事業

◆事業内容:青少年の健全育成に資するため、主として親子で参加するソフト事業(スポーツ・レクリエーション活動に関する事業、文化・学習活動に関する事業、その他コミュニティ活動のイベント等に関する事業)。ただし、(一財)自治総合センターが実施している野球、バレーボール、サッカーに関する事業と重複するもの、補助金や事業の全部が外部委託となるものは対象外とします。
◆助成額:30万円から100万円まで
◆事業実施主体:市が認めるコミュニティ組織(※)



4.活力ある地域づくり助成事業(地域づくり助成事業)

◆事業内容:地域の活性化に資するため、地域資源の活用や広域的な連携を目的として実施する特色あるソフト事業。
◆助成額:上限200万円
◆事業実施主体:実行委員会等



※コミュニティ組織とは、自治会、町内会、自主防災組織などの地域に密着して活動する団体です。地域に密着した団体であっても、特定の目的で活動する団体、PTA、体育協会などは除きます。また、宗教団体、営利団体、公益法人および地方公共団体が出資している第3セクター、その活動が地域に密着しているとは言いがたい団体などは除きます。


助成を受けることができる団体の要件

助成を受けることができる団体は、次の4項目すべてに該当するものです。

1.上記の助成事業における「事業実施主体」欄の要件に該当していること。
2.申請時点で設立されていること。
3.規約等が提出できること。
4.平成29年度の事業計画および予算書が提出できること。


助成事業の実施時期

平成30年4月1日以降に実施し、平成31年3月31日までに完了する事業です。


助成事業の申請

本事業の申請は、市を経由して(一財)自治総合センターに行うこととなります。
助成を要望する団体は、事前に企画課までご連絡ください。申請に際しての必要事項等について説明します。

本事業の実施要綱および各様式は、「一般財団法人自治総合センターホームページ」をご参照ください。
  


その他留意点

・本事業は、(一財)自治総合センターにより採択されるものであり、申請しても必ず助成されるものではありません。
・事業実施主体1団体あたり、申請は1件に限られています。


市への申請書類提出締切

平成29年9月29日(金)午後5時まで(郵送不可)(※土日祝日の持込不可)

※締切日までの期間が短くなっていますので、ご注意ください。


申請書類提出・問い合わせ先

企画課企画調整係

〒783‐8501
南国市大そね甲2301番地



※「用語解説」に表示される用語のご質問・ご要望は、運営元までお問合せください。