ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 南国市にコールセンターの会社が設立されました

用語検索はこちら


南国市にコールセンターの会社が設立されました

担当 : 商工観光課 / 掲載日 : 2017/06/08
HTC

2016年12月、南国市大そね甲に、オンラインで国内の航空予約に対する処理・電話やメールに対する問い合わせを行う会社、HTC四万十センター株式会社南国サテライトオフィスが、高知県と南国市の働きがけで設立されました。


HTC四万十センター株式会社南国サテライトオフィス ってどんな会社?

オンラインで国内外の旅行業務を行う株式会社エボラブルアジアのグループ会社として、平成26年四万十市に設立された(現在は資本関係はなく、別会社として独立した運営をしています)「HTC四万十センター株式会社」のサテライトオフィスになります。
主な業務は、インターネットで予約された航空券に対する処理、電話やメールに対する問い合わせです。
現在は11名体制ですが、今後も雇用の拡大を目指しています。


社員の方の声

ハローワークで仕事を探していた時に、以前よりコールセンターでの勤務や接客業等、人と接する仕事をしておりましたので「条件にピッタリだと思います!お給料も良いです!」と紹介されたのが、南国サテライトセンターの求人でした。
「職種:航空券手配に関する電話応対・PCの簡単な操作・コールセンター経験が無くても商品知識や電話応対スキルについて丁寧に研修を行います」と記載があり、自分のスキルを活かせるのではないか、ここで働きたいと思い、応募しました。
会社説明会に参加し、立ち上げたばかりのセンターであるという事が分かり、その点も興味を引きました。
できたばかりのセンターを皆で盛り上げていく事ができると考えたからです。

入社後、上長や同期それぞれの自己紹介をしました。
正直、とても緊張したのですがそのおかげで初めて会った同期の皆とすぐ打ち解ける事ができました。
皆前向きで、考え方もしっかりしていて助けられる事が多いです。
これも一重に上長が皆に「前向きに頑張ろう」と指導してくださった賜物と思います。

実際に必要とされるスキルは「PCのタイピング」ぐらいかな?と思います。
航空券に関する商品知識は、とても深く未だに把握しきれない部分もありますが、
丁寧な研修と、皆で作り上げたマニュアルを参照しながら、お客様対応をしております。
コールセンター、と聞くとネガティブなイメージを持たれる方もいらっしゃるかもしれませんが、南国サテライトセンターは問合せ窓口という事もあり辛く思った事はありません。

電話応対そのものは一人で行うものですが、新しい知識を吸収しながら、皆で情報共有するというチームワークの元働いております。


※「用語解説」に表示される用語のご質問・ご要望は、運営元までお問合せください。