ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 工事費内訳書の運用を変更しました

用語検索はこちら


工事費内訳書の運用を変更しました

担当 : 財政課 / 掲載日 : 2016/06/01

すべての建設工事の一般競争入札及び指名競争入札において、入札時に工事費内訳書の提出を必要としており、その運用は、高知県の取扱に準じて入札執行しておりましたが、今後は別添のとおり取り扱いを改めます。
詳しくは、別添ファイルのとおりです。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


※「用語解説」に表示される用語のご質問・ご要望は、運営元までお問合せください。