ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市税等の口座振替制度について

用語検索はこちら


市税等の口座振替制度について

担当 : 税務課 / 掲載日 : 2012/04/09

仕事の都合などで、市役所や金融機関に出向いて納付することができない方は、口座振替のご利用が便利です。


申込方法

手続場所は下記取扱金融機関または市役所1階税務課窓口です。
申込日の翌月以降の納期から振替を開始します。

【必要なもの】
○南国市市税・国保税・介護保険料・住宅使用料・共益費 口座振替依頼書
(南国市内の金融機関または税務課に備え付けています。)
○通知書番号のわかるもの(納税通知書など)
○預金通帳
○金融機関への届出印

※ゆうちょ銀行については税務課では手続きができません。お近くのゆうちょ銀行(郵便局)にて、専用の「自動払込取扱票」で申し込んでください。


取扱金融機関

・高知県信用農業協同組合連合会
・四国銀行
・高知銀行
・高知信用金庫
・農業協同組合(南国市・長岡・十市・高知市)
・四国労働金庫
・ゆうちょ銀行(全国のゆうちょ銀行で取扱いが可能です)


納付方法と振替日

期別と全期前納の2種類があります。

・期別の場合、各期の税額をそれぞれの納期の最終日に振り替えます。
・前納の場合、年税額を一括して最初の納期の最終日に振り替えます。前納報奨金制度は平成18年度に廃止しました。

【振替ができなかったとき】
・期別の場合、その納期分の納付書(はがきサイズ)をお送りしますので、納付書で納付してください(再振替はしていません)。
・前納の場合、1期分の納付書をお送りします。2期以降の納期は期別で振り替えます(翌年度には前納の取扱いになります)。


口座振替済通知書

市税・国保税を口座振替により納付されている方に、市役所から「口座振替済通知書」を発送していましたが、経費節減や省資源化推進のため、平成24年振替分から廃止しました。口座振替ができているかどうかは、預貯金通帳の記帳等により確認していただきますようお願いします。

軽自動車税については、車検用の納税証明を兼ねているため、送付します。
 


※「用語解説」に表示される用語のご質問・ご要望は、運営元までお問合せください。