ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 建物の新築や増改築をするときは

用語検索はこちら


建物の新築や増改築をするときは

担当 : 都市整備課 / 掲載日 : 2007/04/01

家は私たちの生命、財産、健康を守るためのものです。そのため、建築物の敷地や構造、設備、用途などの最低基準を定めた建築基準法があり、家の新築や増改築、移転などをするときは建築確認申請を行い、確認を受けなければなりません。またこの場合、一定規模以上の建築物については建築士に設計(監理)を委託しなければなりません。

【建築確認に必要な書類】

  • 建築計画概要書
  • 建築確認申請書(正・副2通)
  • 建築工事届
  • 消防法による建築調査書
  • 関係図面2部

※問い合わせ先
南国市都市整備課建築都計係 電話番号:088-880-6558




※水洗便所(し尿浄化槽)を設置する場合は別に許可が必要です。詳しいことは環境課(電話番号:088-880-6557)までお問い合わせください。又は下記のリンク先をご覧下さい。


※「用語解説」に表示される用語のご質問・ご要望は、運営元までお問合せください。