ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 第1号被保険者(65歳以上)の介護保険料

用語検索はこちら


第1号被保険者(65歳以上)の介護保険料

担当 : 長寿支援課 / 掲載日 : 2012/12/01

第1号被保険者(65歳以上)の介護保険料は、収入や所得、4月1日における世帯の状況によって8段階に分かれます。



(平成24年度〜26年度)


所得段階 対象者 保険料(年額)
第1段階 生活保護の受給者と、老齢福祉年金の受給者で市民税非課税世帯の方 基準額×0.5 28,440円
第2段階 世帯全員が市民税非課税で、合計所得金額と課税年金収入の合計額が80万円以下の方 基準額×0.5 28,440円
第3段階 世帯全員が市民税非課税で、合計所得金額と課税年金収入の合計が80万円より大きく120万円未満の方 基準額×0.65(特例) 36,970円
世帯全員が市民税非課税で、合計所得金額と課税年金収入の合計が120万円以上の方 基準額×0.75 42,660円
第4段階 市民税課税世帯で、合計所得金額と課税年金収入の合計が80万円以下で、市民税非課税の方 基準額×0.87(特例) 49,480円
市民税課税世帯で、合計所得金額と課税年金収入の合計が80万円より大きい、市民税非課税の方 基準額 56,880円
第5段階 市民税本人課税で、合計所得金額が125万円未満の方 基準額×1.12 63,700円
第6段階 市民税本人課税で、合計所得金額が125万円以上190万円未満の方 基準額×1.25 71,100円
第7段階 市民税本人課税で、合計所得金額が190万円以上400万円未満の方 基準額×1.5 85,320円
第8段階 市民税本人課税で、合計所得金額が400万円以上の方 基準額×1.75 99,540円

保険料は、介護保険事業計画の見直しに伴って、3年ごとに見直されます。

【問い合わせ先】
長寿支援課介護保険係
電話:088-880-6556


※「用語解説」に表示される用語のご質問・ご要望は、運営元までお問合せください。