ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > おたふくかぜ予防接種のお知らせ

用語検索はこちら


おたふくかぜ予防接種のお知らせ

担当 : 保健福祉センター / 掲載日 : 2016/04/30

南国市では、おたふくかぜのまんえんや重症化防止のため、おたふくかぜ予防接種費用の一部を助成しています。
対象年齢は1歳以上7歳未満の幼児です。お子さんの体調の良いときに受けてください。
なお、おたふくかぜ予防接種は、任意(法定外)接種です。

対象者

次の(1)〜(3)のすべてに当てはまる方
(1)南国市内に住所を有する方
(2)1歳以上7歳未満の方(接種時の満年齢)で、すでに麻しん・風しん混合接種を受けている方
(3)おたふくかぜに現在かかっていない方、または過去にかかったことがない方

接種場所

小児科を含む南国市内の受託医療機関、および、けら小児科アレルギー科(実施している医療機関は、次のファイルをダウンロードしてご確認ください)


※ほとんどの受託医療機関は予約が必要です。
☆予診票は、医療機関にあります。接種当日、医療機関で予診票に必要事項を記入してください。

公費負担

助成は、1人3,000円(1回のみ)です。
医療機関で決めた接種料金から、公費負担の3,000円を引いた金額が自己負担額です。 
(例) 接種料金が4,500円の場合
4,500円−3,000円=1,500円(1,500円が自己負担額)


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


※「用語解説」に表示される用語のご質問・ご要望は、運営元までお問合せください。